重度の障害をもっていても働くことを権利と位置づけ、一人ひとりが生きがいと誇りを持てる労働内容の保証

〒183-0005 東京都府中市若松町5-2

TEL.042-363-5251 FAX.042-361-1390

主な取り組み

主な取り組み

1グループ(自閉症グループ)

自閉症の障害特性に配慮し、1日の見通しが持てるようなアプローチを行い主体的に活動に参加できるように支援します。

2グループ(A、B2グループ構成、重度知的障害グループ)

他者との関係、生産的な活動などに達成感を持つことができることを目標に活動を設定し、主体的に関わることを支援します。

3グループ(知的身障重複グループ)

個々の障害の状況から本人に見合った時間配分(ペース)を大切に楽しく、主体的に参加できる活動を支援します。

【主な活動内容】
・個々の力に合わせた作業活動 ・ウォーキング ・調理実習等
・専門講師によるプログラム:体育、音楽、機織、陶芸
・グループ毎に月に1回の外出企画

一日の流れ

8:30
送迎開始
10:00
送迎車両到着
10:30
朝の会
10:45
午前の活動
12:00
昼食・休憩
13:30
午後の活動
15:00
終わりの会
15:30
送迎

府中生活実習所 社会福祉法人あけぼの福祉会

TEL.042-363-5251 FAX.042-361-1390

アクセス

〒183-0005
東京都府中市若松町5-2

詳細はコチラ