社会福祉法人 あけぼの福祉会

あゆみ

沿革・実績

1979年 4月小規模作業所「府中共同作業所」開所
1985年 4月小規模作業所「育ちの家」開所
東京都緊急整備補助事業を受け、小規模2事業を市有地に合築する
1992年 3月「社会福祉法人あけぼの福祉会」設立
1992年 5月身体障害者通所授産施設「府中共同作業所」開設(定員30名)
1999年 4月「地域生活支援センターきすげ」開設(法人自主事業)
2000年 4月「第2府中共同作業所」開設(法人自主事業)
2002年 4月「こむぎ工房」開設(第2府中共同作業所の名称変更)
「地域生活支援センターきすげ」法人公益事業に
2002年 10月身体障害者小規模通所授産施設「こむぎ工房」開設(定員19名)
2003年 4月「(府中市受託事業)地域生活支援センターあけぼの」開設
(きすげの名称変更)
2004年 7月「ホームヘルプステーションきぼう」開設
2006年 4月「府中生活実習所」東京都より移譲
(知的障害者通所更生施設 定員30名)
2006年 6月「府中生活実習所短期入所事業」開設
2006年 10月「地域生活支援センターあけぼの」指定相談支援事業へ事業変更
2007年 4月「府中共同作業所」生活介護事業へ事業変更(定員35名)
2008年 2月小規模作業所「たんぽぽの家」法人内事業へ合併(定員19名)
2010年 4月「地域生活支援センターあけぼの」高次脳機能障害者支援促進事業受託
2011年 1月「こむぎ工房」生活介護事業へ事業変更(定員20名)
2011年 4月「府中生活実習所」生活介護事業へ事業変更(定員30名)
「地域生活支援センターあけぼの」地域活動支援センターⅠ型事業開始
2012年 5月「たんぽぽの家」就労継続B型事業へ事業変更(定員20名)
2012年 10月就労移行支援事業・就労継続B型事業・生活介護事業「ワークセンターこむたん」開設
(こむぎ工房・たんぽぽの家統合 定員60名)
2012年 11月「地域生活支援センターあけぼの」指定一般・特定相談支援事業へ事業変更

社会福祉法人 あけぼの福祉会

Copyrightc 社会福祉法人あけぼの福祉会 All rights reserved.